おかげさまで2020年2月27日、
東証 TOKYO PRO Marketへ
上場いたしました。

杭抜き
専門家!

直径2.5m・長さ70m以上の
既存杭を抜くことが
できます。

松杭1本からお見積りいたします!

横浜ライト工業の杭抜きを
動画でチェック!

PLAY MOVIE
WORKS 現場実績紹介
最新の実績
日本下水道事業団研修センター実験棟撤去工事

日本下水道事業団研修センター実験棟撤去工事

PC杭 φ500 L=40.0m×10本 / 2020.08.31
AP構造改善シート系列建屋撤去工事

AP構造改善シート系列建屋撤去工事

PC杭 φ300 L=8.0m×21本/鋼管杭 φ300~500 L=8.0m×17本 / 2020.08.24
川崎競馬場線 鉄塔NO.4工事

川崎競馬場線 鉄塔NO.4工事

ED杭 φ1200 L=18.5m・18.8m×4本  / 2020.08.21
野田企画(株)マンション

野田企画(株)マンション

PC杭 φ400・450 L=33.0m×14本 / 2020.08.21
EXC船堀5丁目

EXC船堀5丁目

三角杭 φ350 L=3.0m・5.0m×12本 / 2020.08.07
PICK UP!
既存杭引抜工事

既存杭引抜工事

CAT相模事業所解体工事

CAT相模事業所解体工事

虎ノ門、麻布台地区第一種市街地再開発事業に係る建物除却等工事

虎ノ門、麻布台地区第一種市街地再開発事業に係る建物除却等工事

マンガQ&A 教えて!杭抜きのヒミツ
NEWS お知らせ版
日本経済新聞9月11日版の紙面に横浜ライト工業が掲載されました。
2020.09.11

日本経済新聞9月11日版の紙面に横浜ライト工業が掲載されました。

横浜市立大学付属病院へ100万円を寄付
2020.07.30

横浜市立大学付属病院へ100万円を寄付

全作業員に夏用ヘルメットを支給
2020.07.03

全作業員に夏用ヘルメットを支給

TK750G 導入
2020.06.30

TK750G 導入

作業員2名が安全表彰を受賞
2020.06.24

作業員2名が安全表彰を受賞

日経産業新聞5月5日版の紙面に横浜ライト工業が取り上げられました
2020.06.12

日経産業新聞5月5日版の紙面に横浜ライト工業が取り上げられました

既存杭の引き抜き工事なら
横浜ライト工業へ

建物の建て替え時に不必要となる「既存杭」。横浜ライト工業は、創立から30年以上「杭の引抜き屋」として様々な杭の引き抜き工事を行ってきました。数多くの経験と日々の研究に裏付けされた卓越した技術力で、日本で最も長い杭、最も太い杭を抜くことができ、全国から様々なご相談・ご依頼をいただいております。

 

これまでの実績として、杭径φ2.5m(拡底φ2.8m)、杭長71m(φ1.0m)、その他、φ2.0m-30m、φ1.8m-64m など多数。杭を破砕せずそのまま引き抜くから、低振動・低騒音で、工期短縮によりコスト低減を実現する“フライヤー工法”を採用しています。現場造成杭、松杭・三角杭・PC杭など、現場の大きさや杭の大小・本数に関わらずご対応しています。また、地中障害物の撤去工事(ロックオーガ工法)も行っています。

 

技術研究にも力を入れており、杭引き抜き後の埋め戻し問題を解決する当社独自の「フライヤーRT工法」など、杭抜きで数々の特許を取得。より確かで、より安全な工法を目指して、常に技術力の向上をはかっています。