現場実績紹介

WORKS

既存杭引抜工事

ED杭 φ3000 L=10.0mx1本、φ2400 L=20.0mx1本、φ1600 L=10.0mx1本
2020.05.25

当現場は大手建設会社の施設で、将来的に施工される杭の実験及び評価を行っています。

当社では杭径φ2600がこれまでに引き抜いた杭の最高の大きさでしたが、これを上回る杭径φ3000の引抜き依頼がありました。

施工にあたってはケーシングφ3200やスタンドパイプを製作し、削孔機についてもケーシングφ3200で削孔可能となるよう改良を行いました。

杭径もφ3000となると、引き抜いてきた際には杭ではなく壁が地中から出来てたようで、とても迫力を感じました。

杭の重量もあり杭径もあることから、数メートル杭を引き上げてはワイヤーソーにて切断しますが、杭が転ばないようバランスとりながらといった非常に高度な技術を必要としました。

当社にとり、これまでの知識と経験を活かすことが出来、また更なる自信と成長が得られた杭抜き現場となりました。

記事カテゴリー
過去の記事
記事カテゴリー
過去の記事